« 自宅で。 | メイン | 甘酒すごい »

山口百恵さんのおいたち

百恵さんと言えば昭和のスターで、三浦友和さんと結婚、引退してそのまま今でも公の場に出て来ないです。
素晴らしい。
おいたちもあり、シアワセな家庭を築きたいのでしょうね。

オーディション番組「スター誕生!」に出場したことをきっかけに芸能界入り。
森昌子・桜田淳子とともに「花の中三トリオ」と呼ばれました。

口百恵も母子家庭で育ち、デビュー前は生活保護を受けていて、
「母を楽にさせたい」とオーディション番組に応募したんです。
今の貧乏アイドルの逸話と通じるが、それを自ら明かしたのは引退した80年に出版された自叙伝『蒼い時』でのことでした。

山口百恵さんの両親は籍が入っておらず、母親はいわゆる愛人・妾だったんですねー。

父親(医者)は他に本妻なる女性がいて、そちらの方にも子供がいたそうです。
父親はたまに百恵さんの家にきていたといいますが、
経済的には貧しく、母親は内職で家計を支えながらも生活保護という生活を送っていました。

あまり父親のことはよく思っていないみたいです。
このあたりが引退して幸せな家族を作りたいと思う所以なのでしょう。

いいんです、シアワセって人によって違います。自分がシアワセであれば、それでいいのだと思うのです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cafecova.com/mt3/mt-tb.cgi/53

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年08月01日 05:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「自宅で。」です。

次の投稿は「甘酒すごい」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38